Information

 

ブックレット付き特装版CD

『花影の小径〜堤聡子(ピアノ)×才村昌子(銅版画)の世界 』

 

 2015年5月18日

ワオンレコードよりリリース

 

レコード芸術誌 準推薦

 

レコーディングデータ&録音のこだわり 

 

オープンプライス  

 Amazon 等でご購入頂けます 

blog Category

 

     ●News  お知らせ

   ●Diary  活動にまつわる種々、あるいは日記

 

最新記事♪

2017年

4月

16日

atelier VITIS 佐藤一紀(vn.)×堤聡子(pf.)/オール シューマン プログラム

 

5月20日(土) 15:00、JR摩耶/阪急王子公園徒歩5分・日本基督教団 神戸平安教会にて、

atelier VITIS(アトリエ ヴィーティス)第4弾、

 

 

佐藤一紀(ヴァイオリン) × 堤聡子(ピアノ) デュオコンサート

オール シューマン プログラム

 

を開催いたします。

 

共演は、多方面でのご活動が注目されるアンサンブルのスペシャリスト、佐藤一紀氏。

atelier VITISシリーズ第1弾の『オール プラームス プログラム』以来、閃きに満ちた音色を聴かせて下さるヴァイオリニストです。

 

今回は、R.シューマン後期ソナタを中心としたプログラムをお届けします。

 

「人間の心の深奥へ光を送ること、これが芸術家の使命である」と語ったシューマンは、ピアノ作品・歌曲作品と同様に、痛ましくも美しい優れた室内楽作品を残しています。

 

 

皆様と共に、親密な空間で音楽の呼吸を感じ、その魂に心を寄せる…。

ぜひ、お誘い合わせの上、ご来聴ください。

 

詳細は Concert Activities まで。

チケットのお申し込みはこちらでも承ります。

 

0 コメント

2017年

2月

10日

御堂でDo!! Classic vol.2

3月4日(土)、神戸・敬覚寺さんにて行われるコンサートシリーズ、第2弾に出演させて頂きます。

 

盛況だった昨秋の第1弾に引き続き、ヴァイオリニスト・谷本華子さんとのデュオ。

プログラムは、ベートヴェンの名曲ソナタ「春」、ストラヴィンスキーの新古典主義作品「イタリア組曲」ほか、多彩です。

今回はほんの少し、ピアノソロも演奏します。

 

詳細はConcert Activities をご覧下さい。

 

チケットのお申し込みは、こちらからも承ります。

 

未就学のお子様のご来場も大歓迎です。

お誘い合わせの上、ぜひお越しください。

0 コメント

2016年

11月

24日

コンチェルト終了

11月23日(祝・水)、神戸文化ホールで行われたフェニックスフィルハーモニックオーケストラ 第9回定期演奏会にて、コンチェルトのソリストを務めさせていただきました。

 

フェニックスフィルさんは、固定ファンがしっかりいらっしゃる地元神戸の市民オーケストラ。

井上勝義 音楽監督のもと、結束固く活動されています。

今回もチケット完売・満席となったそうで、入場規制もあったと聞いています。

 

来てくださった知人・友人を把握しきれておらず、万が一、やむなくお帰りになられた方がいらしたら、本当に申し訳ありませんでした。

 

オーケストラにとってコンチェルト初挑戦となる、人気傑作ラフマニノフの第2番。

そのソリストとして、1900人近い観客の熱気の前で弾かせて頂き、本番舞台を心から楽しんでおられる団員の皆様とご一緒できたこと、冥利です。

 

出会いに感謝しつつ、今後も精進して参りたいと思います。

 

0 コメント

2016年

10月

06日

今日ナニ聴く? vol.1 〜ちょっとアメリカへ寄り道

 

10月15日(土)に引き続き…

 

10月21日(金)、JR甲子園口のアートスペース萌芽さんにて、ヴァイオリニスト・谷本華子さんの新シリーズ「今日ナニ聴く?」に出演します。

 

50席の親密な場。

終演後にはちょっとしたパーティーも?!

 

ぜひお越しください。

詳細はConcert Activities へ。

 

0 コメント

2016年

8月

24日

御堂でDo!! Classic

10月15日、神戸のお寺でコンサートを行います。

 

共演の谷本華子さんは、幅広いレパートリーで大活躍されている素晴らしいヴァイオリニスト。

これまでも同じ舞台でご一緒した事はありましたが、今回は初めてのデュオ。 

ラヴェル、ガーシュウィンの名曲をはじめ、ほとんど知られていないビーチの小品など、プログラムも多彩です。

 

会場となる敬覚寺 本堂はJR摩耶駅すぐ。

スタインウェイのピアノがあり、とても響きの良い御堂とうかがっています。

 

詳細は、Concert Activities へ。

チケットのお申し込みはこちらでも承ります。 

 

ぜひお誘い合わせの上、お気軽にお越しください。

先着80席です。

 

0 コメント